上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
2016.08.31 高尾山
今年初めて高尾山に行った。コースは夏の定番、往路:琵琶滝コース(6号路)、帰路:稲荷山コース。午前中に登山を済ませ、ケーブルカー清滝駅前の名代蕎麦屋『高橋家』で旨い蕎麦を食べるという算段。
琵琶滝コース3琵琶滝コース2(琵琶滝)琵琶滝コース1(清滝駅)スペーサ、タテ85登山開始。病院(東京高尾病院)の手前で山道に入る。琵琶滝を過ぎ、5~6月ならセッコクが見られる杉林を対岸に見て歩く。今は、アジサイの咲き残りと、ところどころに咲く小さいラン系の花が目を潤す。緑陰の沢沿いの道は涼風が吹き抜け心地良い。 琵琶滝コース4(大山橋)琵琶滝コース5(稲荷山コース分岐)スペーサ、タテ大山橋で左岸へ(登山口から2.5㌔、山頂まで1.3㌔)。稲荷山コース分岐からは沢の中を飛び石伝いに進む。短い遡行のあと、沢を離れ木段の急登。今年初ともいえる本格的?登山、長い階段を喘ぎ登り、山頂直下の広場で大休止(9:20-40)。
高尾山頂1(富士山方向)高尾山頂2(蛭ヶ岳方向)高尾山頂3(大山)スペーサ、タテ950山頂。富士山方面は厚い雲が湧き、わずかに右の稜線が見えただけ。蛭ヶ岳も山頂には雲がかかっていた。大山は(いつもながら)よく見えた。
稲荷山コース3(祠)稲荷山コース2(稲荷山展望所)稲荷山コース1スペーサ、タテ105下山開始。稲荷山コースは台風の影響でぬかるみ歩きにくかった。加えて、まだ午前半ばとあってたくさんの人が登ってくる。その行き合いにも気を使う。あづま屋(稲荷山山頂)で小休止、八王子市街と遠く東京の高層ビル群を眺める。久しく使用禁止になっていたトイレはきれいに撤去されていた。広くぬかるみもなくなって歩きやすくなった山道を下り、お稲荷さんの祠から階段を下りて、1115登山口。予定どおり美味しい蕎麦を食べ、自宅に帰った。

植物1植物2植物3植物4植物5スペーサ、タテ琵琶滝コース路傍で目にしたラン系?の花々
右端は母なる大木の足元に芽吹いたばかりの“赤チャン木”?

<6月と7月の未完のブログ>
◇68~11 飛行機&レンタカーで道南の旅…神威岬と積丹、松前と江差、恵山と函館市内 ◇627~76 新日本海フェリーで道央の旅…増毛町、朱毬内湖、大雪山姿見池、富良野、旭山動物園、札幌藻岩山、余市など ◇728~30 マイカーで諏訪・安曇野…諏訪神社、光城山と長峰山、穂高神社と松本城
スポンサーサイト
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。